ミリオンゲームDX

「FIRE FIRE 強」パチスロでいうジャグラーなスロットでイベント攻略

FIREFIRE強を攻略

無性にFIRE FIRE 強で遊びたくなり、丁度ミリオンゲームDXで設定56確定のイベントが開催されていたので、プレイしてみました。

FIRE FIRE 強のゲーム性は、オンラインスロットの中でもかなりシンプルな方で、台の炎ランプが光れば当たりと分かりやすから大好きです。

パチスロで例えると、ジャグラーシリーズと同様って感じです。
普通の出目でも光るし、もちろんチェリーやリーチ目でも光ります。

光る時は、こんな感じですね。

ジャグラーシリーズとFIRE FIRE 強、何か違いがあるか?と聞かれたら、オンラインスロットの場合は、メダルを賭けるレートが3つあって気分や手持ちのチケットでプレイするレートを選べる事ですかね~。

1番低いレートの6ベットでプレイすれば、価値的に5スロでやるのと近い感じになるので、割とマッタリプレイ出来ると思います。
高レートの24ベットになれば、20スロと同じような感覚と出玉でドキドキ出来ます。

あともう1つジャグラーシリーズと違うところは、FIRE FIRE 強はビッグが2種類とレギュラーがボーナスで、ダブルラインで揃うビッグの獲得枚数が多い事ですかね~。
獲得メダルがシングルラインの2倍になるので、ジャグラーに比べると若干良くも悪くも波が荒くはなるかな~と思いました。

ダブルラインのビッグは、解析値を見ると高設定の方が来やすいようなので、高設定確定イベントとかで、こちらに偏ってくれると結構勝てたりします。

レギュラーも高設定の方が来やすいので、打っててレギュラー多いなと思ったらある程度は粘ります。
けど、やたらレギュラーばっかりで増えない時もありますねw
ここもジャグラーシリーズと似てます。
FIRE FIRE 強の高設定で調子良くない時のあるあるネタです。

サクっと引いて、一撃離脱するつもりだったので24ベットでプレイ開始し、チケット30枚位使ったとこでダブルラインのビッグが当たって所持メダルが5700枚位になりました。

んー、一応プラスの状態ではあるし、プレイした時間も遅かったんで端数だけプレイして止めとこうかなと思っていると、200枚位使ったとこで1番上の写真のチェリーでシングルラインのビッグに当選しました、ラッキー。
これで8000枚になりました。

ジャグ連みたいな感じですw

○ゲーム以内に当たる!とか、解析情報に明確な記載は一切無いけど、早い回転数で当たりが来ちゃう事も良くあります。
こういう所もソックリです。

15分位で2倍以上になったから、欲は出さずに止めておきました。
オンラインスロットは自分が止めても、後から座った人に出されたら・・・とかを気にしなくて良いし、FIRE FIRE 強はボーナスの時以外はいつ止めても問題ないから、プラスになったら即ヤメが出来るという事もあり気に入ってます。